1. 庭のお手入れ 埼玉・東京
  2. 庭の専門店ちょっといい話
  3. 庭木の仕立て

庭の専門店ちょっといい話

庭木の仕立て

公開日 2016/02/04 更新日

庭木の美しい姿の作り方を庭木の仕立て方といいます。
国によって仕立て方は違います。

日本庭園
 より多くの木を植え、それぞれが美しい形に整形されることで、
 全体がさらに美しいのが特徴

フランス
 庭木は全てを綺麗に刈り込み、左右を対称に植栽する技法が有名

イギリス
 自然の林や小川を取り入れた広大な庭をイメージする仕立て方で有名

アメリカ
 自然体の木と綺麗に刈り込んだ木を使ってまとめる

などなど、世界によって庭園の仕立ての特徴は変わってくるんですね。

ちなみに庭園とは、
古くからある言葉に感じますが、実は明治時代から一般化したと言われています。
以外に新しい言葉なんです。

そもそも「庭」と「園」は別の意味なんです。
「庭」屋敷内で、ある広さをもって空けてある地面
「園」果樹・花・野菜などを植えた一区画の土地

その「庭」と「園」が合わさると「庭園」になります。
「庭園」計画的に草木・池などを配し、整えられた庭

上記のような意味があるんですよ。

ご覧いただきありがとうございます!

お問い合わせ

メインサービス一覧へ

このページの先頭へ

お庭のお手入れ専門店 埼玉 東京 関東
line
メニュー