1. 庭のお手入れ 埼玉・東京
  2. 庭のお手入れメニュー 一覧
  3. 伐採・抜根作業のご案内

伐採・抜根作業のご案内

どうしようもない木にお困りではないですか?

 不要になった木を良心価格でサッパリさせています!

  • 自転車を置けるようになった
  • 庭が広く見える
  • 虫が気にならなくなった!
  • 家庭菜園できる
  • 落ち葉の掃除をしなくて良くなった!

伐採と抜根の違いは?

木を無くすには、2つの方法があります。

伐採(ばっさい)

抜根(ばっこん)

この2つの違いをご存じでしょうか?

 

どちらの方法が良いのかは、

木を無くした後にどうしたいか。

で判断すると良いです。

 

伐採(ばっさい)とは?

伐採とは、木を根元から切り倒す作業。

根っ子が残ります。

 

次に植える予定が無い方におススメ

「先の予定も無いし要らないな~」という方は伐採です。

 

伐採のメリット

根っ子を取る作業が無い分、費用を抑えられます!

 

bassaikon_01

 

使う道具

bassaikon_02

幹を切り倒すので、切る道具を使います

太い木はチェーンソーを使用します

 

切り株はどうするの?

bassaikon_03

切り株から枝が生えてくるかどうかは木の種類によって違います。

そのため、木の種類によってその後の処理が必要な場合と、必要ない場合があります。

 

枝が生えてくる木

 シマトネリコ、 シラカシ、ツツジなど

 

枝が生えてこない木

 コニファー、ヒバ、モミジなど

 

枝が生えてくる木も対策しますので、ご安心を!

切り株から枝が出ない対策が幾つかあり、

対策すれば、切り口から枝が出てきません

bassaikon_04

 

方法1:ドリルで表面に穴を開け、枯れ木剤を入れる

bassaikon_05

方法2:切り株の表面に塩を持っておく

 

気になる方は、作業スタッフへご相談下さい♪

 

抜根(ばっこん)とは?

抜根とは、木の根っ子も抜き取る作業です

後に予定がある方は、抜根がおすすめ!

 

抜根、伐根、漢字が正しいのはどっち?

「樹木の根や株を切り抜くこと」という用語としては伐根が古くから使われている言葉なのですが、一般的によく使われている馴染みのある用語は抜根の方です。

当店では、漢字から作業内容のイメージのしやすい抜根の方を使っています。

 

抜根のメリット・デメリット

メリット 木を無くした後が楽!

デメリット 根を取るので、費用が高め

bassaikon_06

 

使う道具

bassaikon_07

根っ子を掘り起こすので、掘る道具が必要になり、大きな木は重機を使用します

 

作業当日の様子は?

当日の様子を覗いてみませんか?

伐採当日の様子

 

▼伐採をしている作業動画

 

抜根当日の様子

 

作業実績は「庭ブログ」で

作業の実績は「庭ブログ」で更新中!

概算の予算やかかった時間もわかります。

2022/11/01
草刈り抜根・除草剤散布、土の回収処分作業/埼玉県所沢市
2022/10/31
柿の木伐採/埼玉県上尾市
2022/10/28
マツ、キンモクセイ、カキ剪定、ツゲ伐採/埼玉県上尾市

 

 

料金の目安

良心的な価格を心掛けております。

伐採(ばっさい)

  • 1m未満    税込 ¥770~
  • 1m~3m  税込 ¥1,650~
  • 3~5m   税込 ¥6,600~
  • 5~7m   税込 ¥13,200~
  • 7m~     税込 ¥19,800~

抜根(ばっこん) ※伐採料金に追加される金額

  • 1m未満   税込 ¥770~
  • 1m~3m 税込 ¥1,650~
  • 3~5m  税込 ¥6,600
  • 5~7m  税込 ¥13,200~
  • 7m~    要相談

※木の状態、幹の太さによって変動します。
※予約状況により直ぐに対応できない場合もございます。

 

木が多い方は更にお得


このページの先頭へ

お庭のお手入れ専門店 埼玉 東京 関東
line
メニュー