1. 庭のお手入れ 埼玉・東京
  2. 作業事例
  3. 横浜にてお庭管理です

庭ブログ

横浜にてお庭管理です

公開日

今日は祝日ですが、
私たちは働いています笑

横浜市にありますお客様の御宅にてお庭をお手入れしています。

横浜市も行くの!?

と言われそうですが、
実は結構横浜にはお客様がいらっしゃいます。

もし横浜で、
お庭のお手入れや、お庭の管理、庭木を整える業者を探している方はお気軽にお問い合わせください!

本日お伺いさせていただいたお客様は、
年に2回、春と年末にお庭一式を整えています。

よく、年に何回庭木を切ったらいいの?
と聞かれることがあるのですが、
とても答えにくい質問で、
厳密に言うと木によって切る時期は違うんです。

専門的なお話になるのでその話は置いといて。

基本的な庭を愉しむ考え方は、
春は新芽を楽しみ、花が咲いき、
夏は芝生で遊んだり、木漏れ日で涼んで、
秋は実を収穫したり、紅葉を観て、
冬は来春にむけての準備や一年間の庭のスケジュールを組んだりする楽しみがあると思います。

それぞれ季節によって、また、
考え方によって変わってくるのですが、

お庭は一年間ずっと楽しめます♪

時代は回ると言いますが、
昔はお庭で過ごす時間が贅沢で、
立派な庭を持つことがステータスになっていたそうです。

しかし時代も変わり、
近年はお庭の庭木を管理するのは大変でお金がかかって、
そして庭の価値がよくわからない。

そんな時代です、

まだまだそういった考え方の方が多いのですが、
もしかしたら近い未来にはまた違った庭に対する価値観が生まれて来てるかもしれません。

最近少しずつ増えて来ているのは、
お庭を年間通して専門家に管理してもらうことがステータスという考え方です。

どうゆうこと?

と思いますか笑

近年のお庭は、
大きな庭が無い邸宅が多いのですが、
小さな面積でも、小さな庭木や芝生でも、
年間を通じて定期的に専門家に管理を依頼するということです。

年間的にプロの専門家がお庭を管理するので、
ちょっとした庭でも常にクリーンで清潔なお庭をキープ維持できます。

手の届かないところが常に綺麗であることが、
ちょっとしたステータスになっているように感じます。

このブームが全国的に広がるのかどうかはわかりませんが、
欧米化した現代の考え方とはマッチしていると思います。

ニワナショナルではそういったニーズをいち早く察知し、
庭を年間的に管理したいというお客様のためのオリジナルサービスを確立し、ご好評いただいております。

少し余談が長くなりましたが、
そういったお客様の声を大切に動いていた結果、
東京さいたまはもちろん横浜や船橋などからもお声をかけていただけるようになりました。

もちろん関西や九州からのご依頼もございます。
今はまだ対応できていませが、
いつか関東地方以外のお客様へニワナショナルのサービスをお届けしたいと思います。

ということで、
お庭の管理については専門店のニワナショナルにお任せください♪

写真はお客様から頂いた、
横浜市泉区にあります洋菓子の名店、
ラ・ベルデュールさんのチーズケーキやパイです♪

美味しいので大好きです!

ありがとうございました!

20141124-152841.jpg

ご覧いただきありがとうございます!

お問い合わせ

メインサービス一覧へ

このページの先頭へ

お庭のお手入れ専門店 埼玉 東京 関東
line
メニュー