1. 庭のお手入れ 埼玉・東京
  2. 庭ブログ
  3. 【夏】庭木の水やりの頻度はどのくらい?

庭ブログ

【夏】庭木の水やりの頻度はどのくらい?

公開日

 

夏の水やりで注意すること

関東地方は、梅雨が明けたと思ったら猛暑、そして梅雨に逆戻りのような雨の日が続いています☔🌧️

雨の後は水やりはしなくてもいいのですが、、、カラカラに晴れた夏は水やりは必須です🌞

 

夏の水やりは、最低での1日1回、できれば1日2回。

朝早くか、夕方になってからしましょう。

 

日中の日がカンカンに照っている、気温の高い時間帯に水やりは

熱い水を受けて木や植物の根を痛めてしまう、土の温度が上がってしまい、木や植物の負担が大きいので避けましょう。

朝早くや夕方の水やりも、ホースなどに溜まっている水があったまっていることもあります。
手に水を受けるなどして、冷たい水になってから木や植物への水やりをしましょう。

 

旅行などで留守にするときの水やりは?

旅行や帰省などで数日庭の水やりが難しい場合、地植えの木や植物には留守前にたっぷり水をやるなどで対応しましょう。

鉢植えなど、植物を移動できるものは、できるだけ日陰や風通しの良いところに移して、たっぷり水をやりましょう。100円均一などでペットボトルに水をいれて給水できるもの(給水器)などもあるので、うまく利用するのもいいですね。

ご覧いただきありがとうございます!

お問い合わせ

メインサービス一覧へ

このページの先頭へ

お庭のお手入れ専門店 埼玉 東京 関東
line
メニュー