1. 庭のお手入れ 埼玉・東京
  2. 庭ブログ
  3. お庭の土の入れ替え・土壌改良/さいたま市

庭ブログ

お庭の土の入れ替え・土壌改良/さいたま市

2019/10/18

さいたま市岩槻区で、お庭の土の入れ替え・土壌改良を行いました。

ご依頼主様宅は、新築の注文住宅。

お庭にクラピアを植えようとしたところ、庭に石やコンクリート片などがゴロゴロしていて、土自体も粘土質だったとのこと。

お庭造りをはじめる前に、まずは、庭土を植物が育ちやすい環境にするための土壌改良でご依頼いただきました。

 

新築のおうちのお庭というと、まっさらな混じりけのない土のお庭を想像される方も多いかと思いますが、実際にはこういった石やコンクリート片が混じっているというのはよくある話です。

特に、建物を取り壊して更地にしている場合、その取り壊し時に土に混じったガラを完璧に取り切ることは難しいそうです。

また、土を足す場合も、建物が建つ土地は完全に混じりけのないふかふかの土よりも、石などが混じっていた方が固くしっかりとした土地になる。という事情があるそう。

どこかの建築現場のガラのたくさん混じった残土を入れているというような、明らかに悪質な場合は違法ですけどね。

 

ただ、石がゴロゴロ混じっていたり、粘土質の土は、植物にとっては良くない状態です。

今回は、ユンボ&ダンプを使い、庭土のガラを取り除き、ふかふかの黒土に入れ替えるという作業でした。

石がゴロゴロしていたお庭が、ふかふかの黒土のお庭になりましたね😉

 

ご依頼主様は、この後お庭にクラピアを植えたいそう。

 

クラピアは、イワダレソウの改良品種で、地面を這うように育つ植物です。

雑草を生えにくくする『グランドカバープランツ』として、最近人気が出ています。

『グランドカバープランツ』としてメジャーなのは芝生ですが、芝生と違い草丈が伸びないので、芝刈りのような作業が必要ありません。

また、小さな可愛らしい花を咲かせるのも魅力です。

ナチュラルで可愛らしい、カントリー調や北欧風のおうちなどと相性がいいですね🌱

 

家を建てて、落ち着いてきたのでお庭づくりをしようと思ったら・・・石がゴロゴロしていて困っている‼😱

という方がいらっしゃいましたら、ニワナショナルまでご相談下さい😉

“お庭のお手入れ専門店”ですが、お庭の土台づくりからお手伝いいたします💪

 

 

今回の作業

 

作業人数:2人
作業時間:6時間

 

【料金概算】

  • 土出し (30㎡)※ユンボ使用 100,000円
  • 土処分  50,000円
  • 土入れ  60,000円
  • 廃材処分料 5,000円
  • 出張料:無料
  • ユンボ・ダンプレンタル料込み

≫料金表はこちら

 

 

ご覧いただきありがとうございます!

お問い合わせ

メインサービス一覧へ

このページの先頭へ

お庭のお手入れ専門店 埼玉 東京 関東
line
メニュー