庭ブログ

キンモクセイのいい香りがしてませんか?

2018/09/28

今日事務所に「キンモクセイの木を剪定して欲しいのですが、いつがいいですか?…」とお客様が来店されました。

私も大好きな木です!とお話が弾み、詳しくない私は(受付業務なので)ネットで調べてお応えしました。

キンモクセイの剪定時期は2月~3月と11月で、花が咲いた後に少し軽めに剪定をして、2月~3月に樹形を調える剪定を行うのが良いですと、お伝えしました。
2月頃にお願いしたいとのことでした。

キンモクセイの香りがすると秋だなぁって思いますね!金木犀は一度花をつけ散った後10月になってまた新しく花を咲かせる2分咲きの品種、また品種によっては四季咲きの花など、実は様々な種類があるんだそうです。

我が家のキンモクセイは2分咲きだったんだと初めて知りました。全てのキンモクセイが2回咲くと思っていましたので…(^^ゞ

金木犀の香りにはストレスの軽減やリラックス効果、鎮静効果などがあり、安眠や成長、低血圧の改善などの効果も期待できるんだそうです。

小金井公園の江戸東京たてもの園の入り口に有名な金木犀の木があります。
小金井公園の金木犀はその木の大きさも魅力で、江戸東京たてもの園へ金木犀の見頃時期に行くと甘い香りに包まれます。

又、静岡県三島市にある三嶋大社には、樹齢日本一、国の天然記念物に指定されている金木犀を楽しむことが出来ます。

秋の行楽シーズンでお出かけされてはいかがでしょうか?但し今週は台風で残念な週末になりそうですけど・・・。

 

ご覧いただきありがとうございます!

お問い合わせ

メインサービス一覧へ

お問い合わせ

ご相談・お見積もり無料です

お庭のお手入れ専門店 埼玉 東京 関東
048-778-8208 受付時間:月~土曜日9:00~17:00
安心の女性スタッフが承ります。
※作業は土日祝日でも行います!
対応エリアはこちらから

このページの先頭へ

お庭のお手入れ専門店 埼玉 東京 関東
line
メニュー