庭の専門店ちょっといい話

そもそも!剪定と刈り込みの違いは?

2017/05/15

「木を切る」にも種類があります。

お電話で「木を切りたい」というお問い合わせをいただきます。

「木を切る」には、

剪定 刈り込み 伐採

があります。

伐採は地際から木をなくしてしまうことですが、

同じ感じの剪定刈り込み について違いを説明したいと思います!

 

sentekarikomi01_03

 ⬆︎ボサボサな木があるとします 

 

剪定 (せんてい) とは?

枯れ枝や不要な枝を整理し、枝数や葉っぱを少なくして

庭に合わせた成長ができるようにコントロールします。

また、木全体の形を整え美しい樹形を保ちます。

 

sentekarikomi01_06

枝葉を整理することで、風通し・日当たりが良くなり

病害虫の発生を防ぎ、適度な日光を確保することができます。

剪定風景動画はこちら (YouTube by ニワナショナル公式チャンネル)

 

 

刈り込み (かりこみ) とは?

丸や四角など形で切りそろえる切り方です。

生垣、トピアリーは刈り込みになります。

 作業時間は剪定に比べると、比較的短く済みます。

 

sentekarikomi01_09

※刈り込みには、向いている木とそうでない木があります!

 

刈り込み風景動画はこちら (YouTube by ニワナショナル公式チャンネル)

 

お庭にある木に適した切り方と

お客様のご希望をすり合わせながら

お庭のお手入れをさせていただきます(^ ^)

iloveniwagardenerjapantokyo

 

最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

お問い合わせ

ご相談・お見積もり無料です


048-778-8208 受付時間:平日9:00~17:00 安心の女性スタッフが承ります。
※作業は土日祝日でも行います!
対応エリアはこちらから

このページの先頭へ